社会人になってから彼氏と出会う方法

草食系男子を彼氏にする方法

最近は草食系男子が多いですが、
実は、この草食系男子ってねらい目なんですよ。


草食系ですから、自分からアプローチ出来ません。
つまり、ライバルが少なかったり、付き合ってからも浮気をしない可能性が高いのです。


でも、「草食系って物足りない。私は引っ張っていってほしい」と思う人もいるでしょう。
たしかに、草食系男子だと、そこまでグイグイは難しいでしょう。
でも、草食系男子って、実は優しい男性なんです。


なので、「引っ張って行って欲しい」という部分をしっかりと伝えておけば、
彼なりにしっかりと引っ張って行ってくれると思います。

 

さて、そんな草食系男子と付き合う場合ですが、まず恋愛に発展しにくいです。
というのは、仮に二人っきりで食事に行ったとしても、
自分から話をしてこない可能性があります。


やはり、その場合、さりげなく、あなたの方から聞いてあげましょう。
特に多くの男性は、自分の好きなことを語りたい気持ちがあります。
ただ、それを言って引かれるのが嫌で言えない部分があります。


例えば、野球やサッカーが好きなら、そのことを話したいわけです。
だから、さりげなく振ってあげるとよいでしょう。


その際、自分が興味がないことなら、少しずつ聞いてあげるのが一番。
中途半端に勉強して、曖昧な知識で話すとかえって相手の癇に障る可能性があります。


例えば、野球を知らないのに、野球ファンの男性に、
「このピッチャー駄目だよね」とか言ったら駄目だったりします。


すなおに「このピッチャー凄いの?」って聞いてあげればよいのです。
「当たり前や」と言われるかもしれませんが、どんどんしゃべってくれます。
実は、草食系男子って、しゃべりたがりが多いんですよ。
普段、周りに気を使って生きているから。


そして、一杯話を聞いてくれる女の子に弱い。
それは、「自分に合わせてくれた」と思うから。


よかったら、一度、お試しください。

安心できる出会い系サイトとは?

彼氏と出会いたい場合に、一番手軽に思いつくのが「出会い系サイト」でしょう。
しかし、サクラが多いんじゃないか?本当に大丈夫?と気になるものでしょう。


私は男性ですが、私が今の妻と出会ったのは、友達募集の掲示板です。
また、それ以前にも何人かと合いましたが、すべて無料のサイトですが、
特に怪しい人はいませんでした。


ただ、女性は男性と比べて、少し警戒したほうが良いでしょう。
男は下心があって利用する人も多いからです。

 

また、昔に比べて、やはり怪しいサイトや参加者が増えてきたことも確かです。
そこで、お勧めしたいのが、有料の出会い系サイトです。


例えば、こちらのYahooパートナー。


そう、あのYahooが運営しています。
知名度の高い企業ですから安心ですよね。

 

Yahooパートナーでは、相手を探すところまでは無料です。
相手を見つけ、メールのやり取りをするようになってからお金がかかります。
また、本人確認アイコンの表示などもあり、安心です。


とはいえ、すべての参加者が安心できる人とは限りません。
運営もとは安心ですが、その点は注意が必要です。
出来れば、出会い系サイト以外の出会いをお勧めしますが、
他で見つからない方は、注意して初めて見ても良いでしょう。


特に女性の方は、簡単に合わないほうが良いと思います。
しっかりとメールで相手を確認してください。

趣味のサークルに顔を出そう

社会人になると、出会いがないという女性の方が多いのですが、本当にそうでしょうか?
よくよく聞いてみると、出会いのある場に顔を出していない人もいます。

 

社会人になってからの出会いの場として、社会人サークルがあるかと思います。
ただ、注意が必要なのは、結婚を焦っている場合などを除いて、出会い目的や飲み会だけのサークルには参加しないことをお勧めします。

 

というのは、出会い目的の場合、どうしても男性の場合、下心がある方も多くいます。
特に「こういうところに来る女だから」と見られてしまうと、やはり危険です。

でも、男性も女性によくみられるように、当然、猫をかぶっているので見分けるのが大変です。
「女の勘」が働くのはつきあってから。
出会いの場では過信しないようにしましょう。

 

飲み会だけのサークルも同様ですね。結局合コンと同じようにありきたりの話題しかできないし、やはり出会い目的と思われてしまいます。

 

オススメは趣味のサークルです。
趣味のサークルなら出会い目的と思われませんし、
同じ趣味の人ですから、気になる男性を見つけたら積極的に話しかけることができますね。

 

例えば、私はテニスをやっています。
テニスサークルに初心者の女性が来たら、指導してあげたりしますが、
女性の立場で、もし気に入ったら、自分から「教えてください」と積極的に声掛けをすると良いと思います。

「教えてください」と女の子に言われて、悪い気がする人はいませんよ。

 

また、逆にお気に入りの男性が初心者で自分が経験者だったとします。
この場合、安易に「教えましょうか?」というのは、よくありません。
男性にはプライドがありますから、恋愛対象者には教えてもらいたくないんです。
つまり、教えた瞬間、対象から外れてしまう可能性もあります。

 

なので、この場合は、むしろ、自然な会話から入るのが良いでしょう。
テニスなら、「今のプレー凄いね」みたいに一緒に共感できると好感度大だと思います。

 

まずは、積極的に参加することから始めてみてください。