草食系男子を彼氏にする方法

草食系男子を彼氏にする方法

最近は草食系男子が多いですが、
実は、この草食系男子ってねらい目なんですよ。


草食系ですから、自分からアプローチ出来ません。
つまり、ライバルが少なかったり、付き合ってからも浮気をしない可能性が高いのです。


でも、「草食系って物足りない。私は引っ張っていってほしい」と思う人もいるでしょう。
たしかに、草食系男子だと、そこまでグイグイは難しいでしょう。
でも、草食系男子って、実は優しい男性なんです。


なので、「引っ張って行って欲しい」という部分をしっかりと伝えておけば、
彼なりにしっかりと引っ張って行ってくれると思います。

 

さて、そんな草食系男子と付き合う場合ですが、まず恋愛に発展しにくいです。
というのは、仮に二人っきりで食事に行ったとしても、
自分から話をしてこない可能性があります。


やはり、その場合、さりげなく、あなたの方から聞いてあげましょう。
特に多くの男性は、自分の好きなことを語りたい気持ちがあります。
ただ、それを言って引かれるのが嫌で言えない部分があります。


例えば、野球やサッカーが好きなら、そのことを話したいわけです。
だから、さりげなく振ってあげるとよいでしょう。


その際、自分が興味がないことなら、少しずつ聞いてあげるのが一番。
中途半端に勉強して、曖昧な知識で話すとかえって相手の癇に障る可能性があります。


例えば、野球を知らないのに、野球ファンの男性に、
「このピッチャー駄目だよね」とか言ったら駄目だったりします。


すなおに「このピッチャー凄いの?」って聞いてあげればよいのです。
「当たり前や」と言われるかもしれませんが、どんどんしゃべってくれます。
実は、草食系男子って、しゃべりたがりが多いんですよ。
普段、周りに気を使って生きているから。


そして、一杯話を聞いてくれる女の子に弱い。
それは、「自分に合わせてくれた」と思うから。


よかったら、一度、お試しください。

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://kareshi.justice4five.com/mtos/mt-tb.cgi/9

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)